VIDEOS

Loading...

7/09/2007

Fiesta de Mojito en Tokyo Midtown Report, July 6

広島市に投下された原爆の火を平和の火としてキューバに運ぼうとしているグループ、アテナ・ジャパンがが主催したイベント、Fiesta de Mojito (モヒート祭り)でアレキサンダー・ラボルデが演奏する機会をいただきました。
 このイベントでは、彼を大変支援してくださっている青山のシガー・チョコレートバー Cohiba Atmosphere が特別限定発売のCohibaの葉巻を提供。

 東京ミッドタウンの人気の路面にあるバーA971で、7月6日金曜日に行われたこのイベント。集まった人たちは、普段サルサやソンに触れない人たちのようで、キューバ文化や音楽を広める良い機会になりました。流石にシガーを吸っている人たちが多かった。初めて吸った人たちも多かったのでは。このようなイベントが今後増えていくといいですね。

 残念だったのは、その高級感あふれるA971の音響設備が良くなかったこと。DJプレイにしても生演奏にしても、音割れやマイクの共鳴があったのは残念でした。折角の素敵な場所で、ダンスフロアもDJブースもあるのですから、次回までの同様イベントでは音響設備が整っていると良いな、と思います。

 その夜の様子は、Sunny-Madonnaのページ または アテナジャパンのブログ へ。