VIDEOS

Loading...

2/16/2009

Salsa 120% y Wakaranai

アレキサンダーのCD, ”キューバン・コンシエンシア”のCD評が今月(2月号)の雑誌2冊に載りました! 

Salsa 120%



Wakaranai 

です。

ともに無料の雑誌です。全国のレストランやバー、ダンス教室などに置いてあります。是非お手にとって見てくださいね!


Two magazines picked up Alexander's CD, Conciencia, this month. They are salsa 120% and Wakaranai issued and distributed to all over Japan. Please check them out when you find them!




2/27 Fri, THE SALON Salon de Croix〜Cinema Night @ MADO Lounge in Roopongi Hills

2月27日金曜日、六本木ヒルズのMado Loungeで行われるシネマナイトで、アレキサンダーが演奏します。演奏時間は夜中12時からです。

Event: THE SALON Salon de Croix〜Cinema Night
シネマティックにお届けする“サロン・ド・クロア”


2009年 2月 27日 (金) 20:00 〜 26:30
DOOR¥3500
Place: Mado Lounge in Roppongi Hills

LIVE:Alexander Laborde Padron
DANCER:RITSU

シネマナイト出演者:佐藤忠男(映画評論家)
澤登翠(活動写真弁士)
柳下美恵(無声映画伴奏者)
小山正(ミステリ&ミステリ映画評論家)
木下雄介(映画監督)
高橋世織(東京工業大学 世界文明センター 特任教授)

上映作品:
・『THE TEN STEPS』 ブレンダン・マルダウニー監督(アイルランド)
・『有限会社レアエクスポート』ジャルマリ・へランダー監督(フィンランド)
・『What about the bodies』シモン・エリス監督(イギリス)
・『Caught out』ウジェン・グロブレル監督(イギリス)
・『ホーム』マニュエル・サンチェス監督(スペイン)
・『Tramper』イヴァール・レオン=メンガー監督(ドイツ)
・『水の花』木下雄介監督・脚本(日本)他

2/11/2009

Cuba tour に行ってきます!

2月はアレキサンダーのファンを連れて、キューバに行ってまいります! また帰国後、よろしくお願いします!

Alexander is going to Cuba with his fans in February! See you when he is back!

2/01/2009

横浜弁天町の街とBarBarBarはかっこよかった。(1/31)

video

アレキサンダー ラボルデのギターソロ

Solo guitar play by Alexander Laborde

ティンバレス の一星くん。急遽出演が決まったのに、ほぼ完璧に乗り込んできた若きエース! 観客からは、ういういしかったと、コメントが。一星君のような若いミュージシャンもどんどん入れて欲しいと要望が。どういう意味か? いつも年齢層高くてごめんなさい!

トランペットの寺内さん。びみょうなバナナマラカスで観客を沸かせました。ノリノリの姿が観客をリラックスさせて、とってもいい雰囲気が作り出さた、さすがベテラン。

ベースの北原さん。アレキサンダーの通訳兼ライブのMC。アレキサンダーのよき理解者であり、アウンの呼吸でこの日もアレキサンダーとぴったりの呼吸でした。


写真では、僅かしか見えないのですが、ピアノのビンブンさん、最高! 2007年からご一緒させていただき、いまやアレキサンダーの突然のリクエストに対応するオールマイティなラテンミュージシャン。アレキサンダーとの美しいデュオも披露してくれました。はっきりいって、彼のブログの方が、アレキサンダーとのライブの報告は面白いです。たとえばこれ。ちなみに、彼もCD↓を発売することになりましたので、是非、お試しください~。